2007年02月17日

祝バイク納車

先日購入契約を結んだバイクを引き取りに行きました。

元々大型二輪も思いつきで取り、バイク購入も必要に駆られていなかったため、ビッグバイクを買うなら、性能よりも目立つ車種かつ着る服を選ばないバイクが良いなと思っていたので、まず国産車の殆どが候補から消えた。また候補から外したというか、眼中になかったのがハーレー。女性が乗るならまだ希少性があって良いが、いかんせん街中で弾数が多すぎてベタになる。黒革と銀鋲、ちょい悪、フィル・ネビンによるロッカールームへの乗り入れといった、分かり易すぎる格好良さのイメージが定着しすぎていて嫌。車体が大きいと自分が住んでいる市街地で乗りづらいだろうという懸念も理由のひとつ。もし50歳ぐらいになってデロデロ走りたいと思ったら再考することにする。

スクーターは嫌だが、最低限の快適さを犠牲にしてまで速く走りたいという願望が無いため、スーパースポーツも却下。ハーレーとは別の意味でおっさん臭いBMWも却下。ビモータ、モトグッツィは予算オーバー。オレンジ色の憎い奴KTMはそこそこマイナーでよいが、格好良いのかすら良く分からない。調べたら値段も高い。

結局残ったメーカーはビューエルのライトニングとトライアンフのスピードトリプル、スラクストン、スクランブラー。スパルタンなストリートファイターであるライトニングとスピードトリプルか、ちょっとユル目なスラクストンとスクランブラー。デザインをパクったW650と間違われるボンネビルは却下。

ライトニングやスピードトリプルのストイックなまでの尖りぶりは「スピードトリプルとかは、ともすればただ速いだけみたいなバイクに思われるかも」というバイク屋の一言でストリートファイター系は諦める。

試乗したスクランブラーはブロックタイヤとバタついたエンジンが爽快感に欠けたので、買ったバイクはトライアンフのスラクストン。排気量は865ccのカフェレーサー。車体価格はパーツ諸々付きで122万円ほど、諸費用込みで138万円。出力は70PSで、正直驚くほど速いというバイクではない。しかし、それでもバイク初心者なのでパワーは充分すぎるほどだし、基本的に乗り物好きなので、無防備さに怯えながらも笑いながら走る。

問題は自宅に駐輪スペースがないため、近所でバイクガレージを探したら23,000円の月額駐輪代を提示されたこと。

車体色が青ではなく黒ですが、大体こんな感じ。

thruxton submariner.jpg


posted by つかみ男 at 23:27| Comment(2) | TrackBack(3) | 今日俺 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついにきたんですね。おめでとうございます。
Posted by アスカ at 2007年02月18日 18:31
ついに来ました。会長達に見せびらかすために、テニスもこれで行きます。
Posted by つかみ男 at 2007年02月18日 23:04
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

ビモータの極意
Excerpt: ・ビモータ・ バイク馬鹿、ビモータ試乗会にゆく!!・ビモータ試乗会・バイクの主な製造メーカー・ゼファー750 bimota ビモータ 外装キット 大作戦始動・祝バイク納車・ビモータ!・db2改,慣らし..
Weblog: バイクの日
Tracked: 2007-07-25 15:32

ビモータの1日
Excerpt: ・<長崎保険金殺人>父親が三男殺害の関与ほのめかす・織田の国際大会派遣、年内停止=ミニバイク酒気帯び運転で処分-日本 ...・ バイク馬鹿、ビモータ試乗会にゆく!!・ビモータ(BIMOTA) カスタム..
Weblog: バイクの日
Tracked: 2007-08-11 20:45


Excerpt: KTM (オートバイ)KTM(けー・てぃー・えむ)とは、オーストリアのオートバイメーカーである。本拠地はMattighofen。.wikilis{font-size:10px;color:#66666..
Weblog: バイクfan
Tracked: 2007-09-29 14:12
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。